高いコストパフォーマンス、クワトロボタニコを徹底分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonでメンズコスメを探す際に、よく上位で表示されているクワトロボタニコを見かけて気になったことがある方もいるのではないでしょうか?

男性向けファッション雑誌でもよく紹介されるようになってきており、市販品以外のメンズコスメの中では2000円代と手を出しやすい価格帯でメンズスキンケア初心者にはちょうど良い値段になっています。

植物由来の成分を多く配合しており、オールインワンタイプでありながら化粧水のようなサラサラとしたつけ心地であるため、スキンケアのベタつく感じが苦手な男性にも使いやすい設計です。

そこで、本記事ではクワトロボタニコの成分の特徴と、使用する際のメリットとデメリットについてを詳しく解説していきます。

クワトロボタニコを購入しようか迷っている方、どこかで見かけたことがあり気になっていた方は、ぜひこの記事を参考にして購入するかどうかの判断に役立ててください。

クワトロボタニコの成分の特徴

クワトロボタニコの最大の特徴は肌に美容効果、保湿効果のある成分のほとんどが植物由来成分で構成されていることです。

  • ビルベリー葉エキス
  • チャ葉エキス
  • オウゴン根エキス
  • チガヤ根エキス

この4種類の植物由来成分がクワトロボタニコのメインとなる有効成分になっており、肌に弾力を与える効果と、オーガニック成分として認定を受けているビルベリー葉エキス。

皮脂が原因で開いてしまう毛穴の引き締めと、臭いを抑えるチャ葉エキス。

皮脂の分泌量を正常な状態へと導き、テカリやベタつきを抑えるオウゴン根エキス。

乾燥しやすい男性の肌に高い保湿効果を与えるチガヤ根エキスと、男性の肌に起こりがちなトラブルへの対策を考えられた設計となっています。

ただ、有効成分をすべて天然成分で構成しているため、必然的に分子量が大きく肌への浸透力は、他のメンズコスメと比較すると劣ってしまうため、強い保湿力が欲しい人や、美容成分をしっかりと肌の奥まで届けたいといった目的だと、少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

クワトロボタニコのメリット

クワトロボタニコを使用する最大のメリットは、高級なメンズコスメの中では価格が最も安い点でしょう。

2000円程で購入でき、容量も115mlと他のオールインワンタイプと比べて多いため、コストパフォーマンスは最高です。

ただし、ジェルタイプのものと違い、水にかなり近い形状なので使いすぎには十分注意が必要になります。

また、容器のデザインに高級感があり、洗面台に置いていても、カバンの中に入れて持ち運んだとしても、かなりオシャレな雰囲気を演出することが可能です。

クワトロボタニコのデメリット

クワトロボタニコのデメリットは、価格が安い分成分のクオリティが他の高級なメンズコスメと比べるとどうしても劣ってしまう点です。

特に気になるのが、エタノールの配合量の多さで、成分表記では上から4番目という順番になっており、有効成分よりも割合が多く配合されてしまっています。

肌が強い人であれば問題はありませんが、エタノールはかなり刺激性が強い成分になるため、肌が荒れている人や肌が弱い人、肌に傷がある人が使用するとヒリヒリとした痛みを感じてしまいます。

また、有効成分に天然成分のみを使用しているため肌への浸透はほぼ期待できず、保湿力、美容成分の効果もやはり効果的な化学物質を使用しているスキンケア商品と比べると大きく差が開いてしまいます。

クワトロボタニコの実際の使用感

クワトロボタニコ

実際にクワトロボタニコを使用してみた感想としては、肌質を選ぶメンズコスメだなという感じでした。

化粧水タイプでアフターシェーブローションとしても使用できるということで、髭剃り後に使用してみました。

ちなみに私がクワトロボタニコを使用した際の肌の状態は、剃刀負けなどで肌に目に見える傷は付いていませんでしたが、もともと乾燥肌気味でそこまで肌が強いわけではありません。

クワトロボタニコの使用感

手に取ってみると、他のオールインワンタイプと違いかなり水に近い形状です。

顔に近づけてみると強いアルコール臭を感じたため、本当にアフターシェーブローションとして使えるのか少し不安になりました。

肌につけてみると化粧水とは違い油分によるしっとり感を感じる少し不思議なつけ心地です。

やはり保湿力は高いようで、手に肌が吸い付くほどのしっとり感が得られました。

ただ、つけた瞬間から鼻にツンとくるアルコール臭が残り、数秒後くらいに髭剃りをした部分が急にヒリヒリと痛み出しました。

少し時間が経てば収まるかと楽観視していたのですが、アルコールが4番目に多く含まれているためか収まることはなく、我慢できずに水で洗い流してしまいました。

普通肌や脂性肌で肌が強い人であれば問題ないのかもしれませんが、肌が弱い人には刺激が強すぎるかもしれません。

また、アフターシェーブローションとして使用できるとされていますが、やはりアルコールが多いのは髭剃りで傷ついてしまった肌に使用するのは肌荒れの原因になってしまう可能性が高いでしょう。

まとめ

クワトロボタニコは、高級メンズコスメの中で最もコストパフォーマンスに優れているが、より値段の高い高級メンズコスメと比べると成分と効果の面では劣ってしまいます。

初めて高級なメンズコスメを使ってみる人やスキンケアに妥協はしたくないが、月々のランニングコストを抑えたい男性には最もオススメできるメンズコスメになります。

公式サイトで現在、初めての方限定でキャンペーンを行なっているので興味のある方はこの機会にご購入をオススメします。

 

お試しセット

お得なお試しセットはこちらから 

また、手軽に1度試してみたい方は、Amazonや楽天でも販売されているので、そちらもご確認ください。

Amazonで確認する

楽天で確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA