【美容師が厳選】成分から選ぶおすすめの育毛サプリをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

男性なら誰しも将来自分が薄毛(ハゲ)になってしまうのではないかと不安になったこちがあると思います。

なんだか昔と比べてつむじが大きくなってきたり、スタイリングをした時に髪の毛のボリュームがなくなったように感じると特に不安になってくると思います。

何を使えばいいのかよくわからずにドラッグストアで安い育毛剤を購入してみたり、シャンプーに気を使ってみたりと薄毛対策を始めてみたのはいいものの、数週間で効果を感じられずやめてしまい、またふとした瞬間に薄毛が進行してしまっているのではないかと不安になってまた対策を始めるなんて繰り返しになっている人も多いのではないかと思います。

そこで本記事では薄毛対策に効果的なものの中でも、【育毛サプリ】に絞って紹介していきます。

育毛サプリの特徴

育毛サプリメントの特徴

育毛サプリと聞くと体の中に何かしらの成分を取り込むため、なんとなく怖いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

サプリメントは、日常生活の中で十分な量摂取できていない栄養素を補うために作られています。

育毛サプリは健康な髪の毛を作るために必要な栄養素を凝縮しているものになります。

日本では最近になるまではあまりサプリメントの摂取は一般的ではありませんでしたが、アメリカやオーストラリアなど健康ブームが日本よりも先に起こり、進んでいる国では数多くのサプリメントが販売、使用されています。

育毛サプリによく使われる成分

育毛サプリによく使われている成分には下記の成分が代表的です。

・亜鉛

髪の毛の素になるケラチンを作る、薄毛の原因になる5-αリダクダーゼの生成を抑える

・イソフラボン

女性ホルモンと似た働きをし、男性ホルモンの過剰分泌を抑える

・タンパク質

髪の毛の主成分となるケラチンの素になる

・カプサイシン

血行を促進し、髪の毛の成長を促す

・ノコギリヤシ

薄毛の原因となる5-αリダクターゼの生成を抑える

数が多すぎるために書ききれませんが、これらの成分の他にもたくさんの効果的な成分があります。

さまざまな効果を与えてくれる成分があって、わかりにくくなってしまいそうですが、育毛サプリの主な効果としては「髪の毛が抜けるのを予防する」「健康な髪の毛が生えてくるように栄養を与える」「髪の毛が育ちやすいように環境を整える」大きく分類するとこの3つに分類することが可能です。

自分の髪の毛の状態、薄毛の進行状態に合わせてこれら3つの効果のなかでも最も自分にあった育毛サプリを選択する必要があるのです。

育毛サプリと育毛剤の違い

育毛サプリと育毛剤

育毛効果のあるものとして代表的なものには、育毛サプリ以外に頭皮に直接つけることができる育毛剤が存在しますよね。

ドラッグストアなどで気軽に手に入れることができるからという理由でとりあえず育毛剤を選択している人も少なくないと思います。

そこでこの育毛サプリと育毛剤のどちらを使うべきか判断する際のポイントについて紹介していきたいと思います。

・育毛サプリを選ぶべき人

育毛サプリの特徴としてあげられるのは体の中に直接栄養を取り入れることが可能になります。

これは頭皮につけるタイプである育毛剤にはできません。(皮膚から有効成分が体内には浸透しないため)

つまり、育毛サプリが強いのは「髪の毛が抜けるのを予防する」「健康な髪の毛が生えてくるように栄養を与える」といった体内の栄養のバランスやホルモンバランスなどが原因となっている薄毛に対してになります。

・育毛剤を選ぶべき人

育毛剤の特徴としてあげられるのは頭皮に栄養を与えるため、体外の状態にピンポイントで効果を効かせることが可能です。

育毛サプリの場合は体内に取り入れたのちに消化されそれぞれの栄養素に分解されるので、狙った部分にピンポイントで特定の成分を効かせることができません。

そのため育毛剤は「髪の毛が育ちやすいように環境を整える」ことに最適であり、毛穴の詰りや雑菌や乾燥、皮脂量など悪化した頭皮環境が原因で起こっている薄毛に対して強いのです。

おすすめの育毛サプリをご紹介

育毛サプリに関しては薄毛の進行状況、薄毛のタイプによって効果的なものが変わってくるので、ランキング形式ではなく、おすすめのものをどのような効果が期待できるのか説明しながら紹介していきます。

自分の薄毛の悩み、状態を考えながらこちらで紹介する育毛サプリを参考にしてみてください。

BOSTON(ボストン)

ボストンの育毛サプリ

BOSTONの育毛サプリメントは医学誌にも紹介されている実力派の育毛サプリになります。

BOSTONの最大の特徴は何と言っても抜け毛予防に効果的な「ノコギリヤシ」が他の育毛サプリと比較してたっぷりと配合されていることです。

AGAの治療で処方される薬に抜け毛を予防する「フィナステリド」という成分があるのですが、確かに抜け毛は予防することが可能なのですが、医薬品であるために副作用も強く、EDやうつ病などの症状が発生してしまうことがあります。

有名な育毛サプリメントであるため、楽天のノコギリヤシ配合部門で1位に輝くなど実績も十分です。

抜け毛を防ぐ成分には「ノコギリヤシ」だけでなく「イソフラボン」、髪の毛の元となる「コラーゲン」、抜け毛を防ぐとともに髪の毛を作るのに欠かすことができない「亜鉛」といった成分も含まれており、育毛サプリとしてのバランスは非常に高いです。

また、効果を感じられなかった場合には45日以内であれば返金してくれる制度もあるため、薄毛の進行に本気で悩んでいる方には特にオススメしたい育毛サプリになります。

価格:6980円、公式サイト限定価格:5980円

育毛サプリ【BOSTON】の公式サイトへ

AGALP(アガルプ)

AGALP(アガルプ)の育毛サプリ
AGALPはいろんなサイトで紹介されているため、薄毛に悩んで検索したことがある人であれば目にしたことがある人も多いと思います。
AGALPの最大の特徴は、近年さまざまな研究により話題になっている「ブロッコリースプラウト」が配合されていることでしょう。

近畿大学とリーブ21の共同研究により、ブロッコリースプラウトには髪の毛を生やす毛根の奥にある毛乳頭細胞を活性化させ増殖させる効果があることがわかっています。

つまり、毛乳頭細胞が弱ってしまい髪の毛が薄くなってきた人にこそ効果が期待できる育毛サプリになります。

もちろん抜け毛を予防するノコギリヤシや亜鉛などもバランスよく配合されています。

また、定期購入コース限定になりますが、初回購入分は特別セールで980円と通常5980円のものが大幅に安くなっており、2回目以降も3980円と単品購入より2000円もやすく設定されており、今から薄毛ケアを始める方にはかなり挑戦しやすい価格設定になっています。

価格:5980円、定期購入:初回980円、2回目以降3980円

AGALP(アガルプ)の公式サイトへ

PROTAGA(プロタガ)

PROTAGA(プロタガ)の育毛サプリ

PROTAGAは2018年の6月に販売が開始されたばかりの新しい育毛サプリになります。

新しいため、他の育毛サプリよりは実績が少なくはなってしまうのですが、販売されてすぐに「朝日新聞」で紹介された今話題の育毛サプリです。

PROTAGAの最大の特徴は「HGP」という最新の育毛成分になります。

名前だけ聞くと科学的な成分に聞こえますが、卵黄由来の新しい育毛成分になります。

もともと卵黄には薄毛に効果的な成分が含まれていることはすでにわかっていたのですが、ヒヨコが生まれてから羽毛が生え始めるまでの期間がわずか9日間、生え揃ってフサフサになるまで21日という非常に短い期間であることに注目し、研究が進められた結果「HGP」には髪の毛や血管の成長に効果的であることがわかりました。

この新しい育毛成分である「HGP」に加えて抜け毛を防ぐ定番成分の「ノコギリヤシ」も配合されていることから髪の毛を育てる事と抜け毛を防ぐ事の両方に効果を発揮してくれるバランスのいい育毛サプリになります。

価格:8000円、定期購入:初回980円、2回目以降6458円

PROTAGA(プロタガ)の公式サイトへ

CHAP UP(チャップアップ)サプリ

チャップアップ育毛サプリ

CHAP UPはもともと育毛剤で大人気のブランドでしたが、育毛サプリも販売されています。

CHAP UPの最大の特徴は「フィーバーフュー」という成分になります。

大阪大学が研究、実験をおこなった成分になり、頭頂部など髪が薄くなっている男性に数ヶ月間服用してもらい経過を観察したところ、8割の男性に髪の毛が増えたという結果が出ました。

頭頂部の薄毛は毛根が死んでおらず、弱くなって髪の毛が細く薄くなっている部分になります。

つまり、まだ毛根(毛乳頭細胞)が完全に活動をやめていなければ再び健康で太い髪の毛へと導く効果を持っているのです。

またCHAP UPは定期購入の場合に限り、初回に十分な効果を感じれなかった人に全額返金に対応してくれます。

もともと育毛剤で人気と実績のあるブランドであるため、安心感を求める方には非常にオススメの育毛サプリです。

価格:5960円、定期購入:4980円

チャップアップ育毛サプリの公式ページへ

FUERZA(フェルサ)


フェルサの育毛サプリ

 フェルサは全国の美容サロン1781店舗でも取り扱われており、髪の毛のプロが現場で販売している育毛サプリです。

今ある髪の毛を太く育てることに注力して作られている育毛サプリになり、抜け毛を防ぐ「ノコギリヤシ」と髪の毛の栄養素となる「ミレットエキス」が配合されています。

「ミレットエキス」は髪の毛の材料となるタンパク質の素となるアミノ酸と髪の毛を作る際に必要となる亜鉛がバランスよく含まれるイネ科の植物になります。

薄毛が気になりだしたタイミングでこれ以上の進行を食い止めたい男性にオススメの育毛サプリといえます。

価格:6200円、初回限定キャンペーン(公式サイトのみ):2個で6200円

fuerza(フェルサ)の公式ページへ

育毛サプリを使用する際の注意点

育毛サプリの注意点

育毛サプリは、使うだけで髪の毛が生えてきたり、太く健康な髪の毛にたちまち変化するような魔法の薬ではありません。

数日だけ使ってみてすぐに服用をやめてしまったり、用法用量を守らなければ育毛サプリは十分な効力を発揮してはくれません。

そこで育毛サプリを使用する際の注意点についても本記事では紹介していきます。

育毛サプリだけでに頼っていたら薄毛は改善できない

育毛サプリメントは薄毛の進行を抑えたり、髪の毛を太く強くするための栄養素を多く含んでいるものになります。

あくまでも栄養を摂取することができるだけになるので、不健康な生活習慣を送っていればいくら栄養がよくても十分な効果を期待することはできません。

例えば、体内では寝ている間に髪の毛を新しく作っています。

十分な睡眠時間が確保されていなければこの髪の毛を作るための時間が足りなくなってしまい。太く健康な髪の毛を作ることができなくなってしまいます。

また、食生活が乱れているとサプリメントに含まれている栄養素は髪の毛以外の部分を修復されるのに使用されてしまい、髪の毛には栄養が届かないなんてことも起こってしまいます。

薄毛を改善するためには育毛サプリの力だけでなく、普段の生活習慣も見直さなければいけないのです。

育毛サプリに記載されている使用量は必ず守る

育毛サプリメントには豊富な栄養がたっぷりと含まれていますが、適正な使用量を守らなければ逆効果になってしまったり、体調に悪い影響を及ぼすこともあります。

例えば亜鉛は髪の毛を生やす際になくてはならない栄養素なのですが、過剰に摂取をしてしまうと反対に抜け毛が起こるようになってしまいます。

何事にも適量というものがあるように、常識の範囲を外れて摂取してしまうと栄養も毒に変わってしまうのです。

そのため育毛サプリのパッケージなどに記載されている用法用量だけは、どれだけ効果が早く欲しくても必ず守るようにしてください。

育毛サプリでも改善が見られない場合

生活習慣や食生活を改善し、さらに育毛サプリを使用を継続しても薄毛の改善を見られない場合は、AGA治療を行わないといけないレベルまで薄毛が進行してしまっている可能性が高くなります。

しかし、AGA治療のためにクリニックに通うのは恥ずかしかったり、忙しくてなかなか時間が取れず、通院を続けられない人が多く、治療を途中で断念してしまう人が多いのが現状です。

そこで最近では、オンラインでAGA治療を行ってくれるクリニックも出てきています。

「髪のクリニックSeed」ではオンライン診断でAGAの治療を行っており、さらにLINEで医師と無料相談ができることから、オンラインAGA治療クリニックの中では最もサポートが整っているクリニックの1つと言えます。

育毛サプリでも薄毛が改善されない場合は、薬や医師の診断を受けてより専門的な治療を行なっていく必要があるでしょう。

まとめ

育毛サプリの特徴や効果についてはお分りいただけたでしょうか?

育毛剤とは違い頭皮環境だけでなく体内から改善することができたり、飲むだけでいい手軽さなどメリットは多いので薄毛ケアを始めるのには非常にオススメです。

様々な育毛方法を試してきたが効果を感じられなかった人は是非一度、育毛サプリを活用してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA