最強のアンチエイジング成分!フラーレンの効果とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スキンケアにこだわっている人なら、フラーレンという成分を聞いたことはありませんか?

最強のアンチエイジング成分だとか、非常に高い抗酸化力を持つ成分だとか、なんとなくすごい成分だとイメージをしている人が多いと思います。

そこで本日は、フラーレンの何がすごいのか、フラーレンを含むコスメを使用することでどのような効果を得ることができるのかを、詳しく解説していきます。

アンチエイジングについて興味がある人は特にこの記事を読んで、フラーレンについて知識をつけていきましょう。



そもそもフラーレンって何なの?

フラーレンとは

hioahelsefag / Pixabay

フラーレンとは、ダイアモンドや黒鉛などと同じで炭素のみで構成されているサッカーボールのような形をした物質です。

ダイアモンドや黒鉛と聞くと美容に効果があるようにイメージがつきにくいかもしれませんが、炭というとコスメや美容に詳しい人であればイメージができるのではないでしょうか?

サッカーボールのような形をしており、様々な効果を持つ優秀な成分で、1996年にフラーレンを発見した学者にノーベル賞が送られるほど話題になりました。

最近では、美容に高い効果をもたらしてくれるため、スキンケアアイテムなどに使用されて話題になっています。

アンチエイジング効果が高いと言われている理由

アンチエイジングに効果的なフラーレン

JerzyGorecki / Pixabay

フラーレンには高い抗酸化力があることで、アンチエイジングに効果的だと今話題になってます。

酸化とは全ての動物の老化の原因といわれている現象です。

フラーレンは、この酸化の原因となる物質を取り除く効果が非常に高く、抗酸化の効果が高いと言われているビタミンCの約170倍もの効果があるため、現在非常に注目されている成分なのです。

最近では美容外科でも使用されており、アンチエイジングに取り組む人にとって、欠かすことのできない成分になっているのです。

フラーレンが高濃度で配合されているコスメを探すのは簡単

フラーレンを配合したコスメ

ongchinonn / Pixabay

フラーレンはスキンケアアイテムの中に1%以上含まれていなければ、本来の効果を発揮できません。

そのため、フラーレンが配合されているといっても、量が少なければ何の効果も得ることができません。

ただ、フラーレンの配合量に関して認定する公的な機関があるため、フラーレンの効果がしっかり発揮発揮される量を配合しているスキンケアアイテムを見つけることはそんなに難しくありません。

反対に、認定機関によるマークがないのに、フラーレンを配合しているとアピールしているスキンケアアイテムは、少し配合しているだけなのにアピールしている不誠実なものだと言えます。

本当に効果が期待できる量しっかりと配合してある場合は

  • R.Sマーク
  • L.Fマーク
  • V.Fマーク
  • M.Fマーク

これらのマークを記載することが認められます。

ちゃんと効果が出るように、フラーレンを配合しているスキンケアアイテムを選ぶのであれば、これらのマークが記載されたアイテムだけを選ぶようにしましょう。

特にこちらのバーリオという化粧水がオススメです。こちらの記事でもご紹介してますので、

是非ご興味のある方はご覧ください。

まとめ

高いアンチエイジング効果で話題になっているフラーレンについて理解できましたか?

効果が話題になってるため、少ししか配合していないのに、フラーレンが配合されていることをアピールしているコスメも多く存在しています。

質の低いスキンケアアイテムにだまされないように、いい商品を見極めれるようになりましょう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA