美容師が教える!産後の抜け毛の原因と元に戻るまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

出産後に急激に抜け毛が増えて不安になっていませんか?

産後の抜け毛はほとんどの女性が経験しています。

あなただけ抜け毛が増えてしまっているわけではないので、まずは誰にでもある普通のことなんだと安心してください。

それでは本日は産後の抜け毛が起こってしまう原因と元の状態に戻るにはどれくらいかかるのか解説していきます。

産後の抜け毛の原因とは

産後の抜け毛が起こってしまう原因には女性ホルモン(エストロゲン)が大きく関わっています。

エストロゲンには髪の毛を抜けにくくする働きがあり、そのため女性は薄毛にあまりならないという特徴があります。

妊娠中はこのエストロゲンが大量に分泌されているため、普段よりも抜け毛が少なくなり毛量が増えます。

しかし、産後は今まで大量に分泌されていたエストロゲンが急激に失われてしまうので、妊娠中に増えていた髪の毛が一気に抜けてしまうのです。

これが産後に抜け毛が増えてしまう仕組みになります。

今まで抜けていなかった髪の毛が一気に抜けてしまうだけなので、そのまま薄毛になってしまう心配はほとんどありません。

産後の抜け毛が多い時期

産後の抜け毛は出産後すぐに始まるわけではありません。

だいたい産後3ヵ月~半年くらいに急激に抜け毛が増えます。

慣れない育児のストレスに加えて、急に抜け毛が増えるので不安になると思いますが、誰にでも起こることなので安心してください。

人によっては部分的に抜け毛が増えてしまって、一部だけ薄毛になってしまうことがあります。

こういった場合は担当の美容師と相談して、薄くなってしまった部分をうまく隠せるようなヘアスタイルを一緒に考えていくことをおススメします。

産後の抜け毛が落ち着くまでの期間

産後の抜け毛が落ち着いて、気にならなくなるまでの期間はだいたい1年程度かかります。

これは抜け毛が減って、新しい毛が生えてきてなじんでくるまでかかる期間です。

抜けた部分から新しい髪の毛が生えてきても、ある程度の長さに伸びるまでは短い毛が立ってしまい目立ちます。

もちろん髪の毛が伸びるのが早いともっと短い期間で気にならなくなりますし、遅ければ1年半以上も気になってしまうこともあります。

抜け毛をなるべく早く戻すには

髪の毛が早く伸びる生活習慣を送っていれば抜け毛は早く解消することができます。

しかし、子育てと同時並行になるので難しい部分も多いと思いますので、ムリなくできそうなことだけ取り組んでいってください。

食生活を工夫する

髪の毛は食事から取り入れられた栄養を使って作られています。

中でも髪の毛の90%以上を構成するタンパク質は特に重要な栄養素になります。

しかしタンパク質は身体のいたるところに使われており髪の毛は後回しにされることや、現代の食生活で不足しやすい栄養素なので、ほとんどの人は髪の毛を作るのに充分な量を確保できていません。

そのため抜け毛が多い時期は意識してタンパク質を多く取る食生活を送ることが理想です。

加えて髪の毛を育てるのに効果的なミネラルやビタミン類もバランスよく摂取できるとより早く健康的な髪の毛が生えてくるようになります。

育毛効果のあるシャンプーを使用する

育毛効果のあるシャンプーの中でも特に血行を促進する効果のあるものを選んでください。

頭皮の血行が良くなると髪を作る毛母細胞まで栄養がしっかり行き届くようになります。

より髪の毛を早く、健康に作り出すことができるので育毛シャンプーはおススメです。

頭皮のマッサージをする

コチラも目的は育毛シャンプーと同じで、頭皮の血行を良くすることで毛根を活発にします。

さらに頭皮がマッサージによって柔らかくなると引き延ばされて離れていた毛根が元の位置に戻ることで髪が薄くなってる部分が目立たなくなることもあります。

頭皮全体を動かすようにマッサージするだけでも効果はあるので非常におススメです。

まとめ

子育てで忙しい中、急に抜け毛が増えてしまうとかなり不安になってしまうと思います。

しかし誰にでも起こる自然な現象なのです。

気にし過ぎたほうが症状が悪化してしまうので、なるべく気にしないようにしてください。

少し体力的にも精神的にも余裕が出てきたら、早く髪の毛が伸びるような対策をしていきましょう。

また、あまりにも抜け毛が多くてストレスになってしまっている場合は、症状が悪化してしまうこともあるので、どうしても早くなんとかしたい場合は、育毛サプリを使用してみることも検討していただいた方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA