ダイエットの基本!!基礎代謝をあげてモテる体型を作ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

毎年薄着になる時期の前になると急にダイエットに取り組んでいませんか?

身体のラインがわかってしまうので、だらしない体型をしているとすごくかっこ悪いですよね。

そこで本日はきれいなモテるボディラインを作るために基礎代謝を上げる方法を紹介していきます。




基礎代謝とは

Wokandapix / Pixabay

ダイエットを始めると必ず耳にする基礎代謝。

皆さんちゃんと意味は分かっていますか?

これは生命維持に必要な体温を保ったり、内臓を動かす時に消費されるエネルギーのことです。

よく基礎代謝を上げるためには筋トレをすべきだという説明がされますが、実は筋トレだけではあまり基礎代謝が上がらないので不十分だと言えます。

人間は内臓を動かすのにもかなり多くのエネルギーを割いているので、内臓が正常に動く状態をキープしないと基礎代謝は上がらないのです。

加齢とともに基礎代謝は落ちる

Monoar / Pixabay

20代中盤ごろから急に太り始めていませんか?

ちょうどそのくらいの年齢なら、今までと食べている量は同じでも太っていくという現象が起こっていると思います。

これは基礎代謝が低下していること、学生のころと比べて身体を動かさなくなったこと、この2つが重なってしまい太っています。

20歳を超えてからは人間は平等に老いていきます。

何も対策をしていなければ体の機能はどんどん低下していくので基礎代謝も一緒に落ちていきます。

食事制限だけのダイエットはヤバい

RitaE / Pixabay

少し体重が増えてくると食事制限だけのダイエットを始める人がたくさんいますよね。

それでは体型はあまり変わらないですし、高い確率ですぐにリバウンドしてしまいます。

食事を制限して痩せると充分な栄養が取れていないので、筋肉が減ったり内臓の機能低下をおこしてしまいます。

つまり体重と一緒に基礎代謝まで落ちていきます。

ダイエットが終わって今までと同じ食事量に戻してしまうと、基礎代謝が落ちてしまっている分多くのエネルギーが消費されず体内に残ってしまい、激太りします。

筋肉がつかないとボディラインは崩れたまま

PixelsofShae / Pixabay

運動をせずに痩せただけではボディラインが崩れたままで、引き締まらなかった経験はありませんか。

モデルや女優さんのようなきれいなボディラインをしている人は必ずジムに通い、ボディラインをキープするために筋肉をつけているのです。

筋肉がついてしまうと体が大きくゴツゴツするのではないかと心配になるかもしれませんが、そんなハードなトレーニングをする必要はありませんし、まずできません。

継続的に鍛え続け、重い負荷をかけて限界まで身体を追い込み続けることで筋肉は大きくなっていきます。

ダイエットのための運動程度でガッツリ筋肉がついて、体が大きくなるようなことはまずありえません。

たるんでいた部分が引き締まって、ボディラインがキレイにでるようになるだけです。

基礎代謝を上げる方法

suhasrawool / Pixabay

基礎代謝を上げる方法は内臓を活発に動かすことと、筋肉をつけることです。

体重を落とすことをメインで考えているなら内臓を活発に動かすこと、キレイなボディラインが出る引き締まった体を目指すなら筋肉をしっかりつけるようにします。

自分の目標に合わせてどちらをメインにしてあげていくかをまず決めましょう。

内臓を活発に動かす

内臓が活発に動く状態にするためには大前提として健康的な生活を送っていなければなりません。

不健康な生活を送ってどこかに負荷がかかっている状態であれば内臓は機能不全を起こしてしまいます。

内臓すべてを活発に動かし、基礎代謝を上げる方法は血流をよくすることです。

血流が促進されると全ての内臓に充分に栄養がいきわたるので活発に動くようになります。

さらに体温が上がることや、筋肉のコリも改善されるため効率よく基礎代謝があげられます。

軽い有酸素運動をしたり、半身浴をしたりといった工夫をして血流が促進される習慣を作っていきましょう。

基礎代謝をあげながらキレイな身体をつくる

5132824 / Pixabay

キレイなボディラインを作るためには筋トレが必要です。

ただし引き締まった体を作ることが目的なので重い負荷をかけてトレーニングをする必要はありません。

身体に筋肉がつくことで基礎代謝も上がり痩せやすく、太りにくい身体を作ることができます。

大きな筋肉をつける必要はないので基本的には自重のみでトレーニングをしましょう。

ボディラインをキレイにするには

  • お尻
  • 腹筋
  • 背筋

の5か所を鍛えます。

これらの部位が引き締まれば見違えるほど体つきがかわり、セクシーなラインができます。

まとめ

基礎代謝を上げる方法はわかりましたか?

太りにくい状態を1度作ってしまえば、食事にいつも気を遣う必要がなくなるので非常におススメです。

毎年夏前に慌てることもなくなるので是非取り組んでみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA