美容師が教える!不器用でも使いやすいメンズワックス10選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スタイリングが苦手な男性の皆さん。

いつもワックスをなんとなく選んで購入していませんか?

男性のスタイリングは髪質、長さに合わせたものを選ばないと難易度が高すぎて絶対にうまくいきません。

そこで本日は私が実際に仕事で使ってきたメンズワックスの中で特に使いやすかったものを10個紹介します。

どんな長さ、髪質、髪型におススメなのかも書いていくのでスタイリングの参考にしてください。

DEMI ジュカーラ ヘアカスタ10

ベリーショート~ミディアム

ワックスを容器から出したときは柔らかくよく伸び、全体にワックスをなじませている間に固まっていくので、スタイリングが非常に簡単になります。

セット力も強く、室内であれば1日中キープできます。

束感や動きのあるスタイルは特に使いやすくおススメです。

軟毛でも硬毛でも使いやすく、スタイリングしにくいと感じる原因が髪質の人はジュカーラ10で一気に解決できます。

私が働く美容室でもリピーターになるお客様が多く、業務用の大きなサイズを購入される方もいます。

DEMI ジュカーラ ヘアカスタ7

ショート~ミディアム

ジュカーラ10がガッチリ固まるのに対してジュカーラ7はふんわりと仕上がるイメージです。

長めのスタイルからパーマスタイルまで幅広く対応できる万能型です。

キープ力は10よりも弱くなりますが、動きもしっかり作りこめる優れものです。

こちらも軟毛、硬毛のどちらでも対応できるので髪質によって使いにくいということはありません。

髪が長く10では少し強いと感じた人にはジュカーラ7がちょうどいいセット力になります。

DEMI ヒトヨニ ピュアワックス11

ベリーショート~ショート

かなりハードなセット力を持つのに髪や頭皮に優しい植物成分を多く配合しているのが特徴です。

少し香りが強めなので、苦手と感じる方もいるかもしれません。

束感や動きのあるスタイルを作ってもかなり長時間キープできます。

髪と肌へのケアを考えて作られた珍しいワックスなので、髪の痛みやと頭皮環境が気になる人にはとてもおススメです。

少し固めなのでつける前にしっかり手のひらで伸ばすようにして使ってください。

HOYU ミニーレ ウイウイ9

ベリーショート~ショート

ジェルとワックスが混ざったジェルワックスです。

ハードなセット力とツヤ感、伸びの良さといったジェルの特徴がありながら、ジェルのようにガチガチには固まらないのが特徴です。

ハードなキープ力としっかりとしたツヤ感が欲しいがジェルはイメージと少し違うといった難しいニュアンスを完璧に表現してくれます。

ジェルのように良く伸びるので、ワックスをなじませるのが苦手な人には特におススメです。

HOYU ミニーレ ウイウイ10

ベリーショート~ショート

ウイウイシリーズのスーパーハードジェルです。

1度つけてスタイリングすれば強風にさらされ続けない限り、ほとんど崩れません。

柔らかめのジェルと比べるとしっかりとした硬さのあるジェルなので固まるのが早く、スタイリングに時間がかかりすぎる人は思い通りのスタイルが完成する前に固まって手直しができなくなってしまいます。

初めて使うジェルとしてはおススメできませんが、ジェルを使い慣れている人にはキープ力や動きの作りやすさという点で他のジェルを圧倒できるほどの性能なので非常におススメです。

003 デューサー ドライペーストワックス6

ベリーショート~ミディアム

軟毛の方に1番おススメしたいマットワックスです。

せっかくスタイリングしてもトップがすぐつぶれてしまう人はデューサー ドライペーストワックス6を1度使ってみてください。

慣れるまでは固形ワックスなので硬くて伸ばすのが結構難しいのですが、立ち上がりのキープ、束感の作りやすさは抜群です。

軟毛でなくても束感のあるスタイルを作るのが簡単にできるのでおススメです。

マットワックスなのでダメージがあってパサパサな髪やパーマスタイルには向いていないので注意してください。

003 デューサー ハードワックス5

ショート~ミディアム

固形の6とは違い硬めのクリームのようなワックスです。

セット力、キープ力の高さともに高く、軟毛も硬毛でも使いやすい万能型のワックスになります。

非常に人気のワックスなので使ったことある人も多いと思います。

つけてから固まっていくワックスの中でも特につけてから固まるのが早いのでスタイリングに時間がかかる人は少し使いにくいかもしれません。

仕上がりは結構ドライなのでパーマスタイルやパサつきのある髪にはあまり向きません。

モルトベーネ ロレッタ ハードゼリー

ショート~ミディアム

かなり大容量の柔らかめのジェルです。

ガチガチに固まるジェルではなく程よいセット力やキープ力のあるジェルになります。

激しい動きはいらないがジェルのツヤ感やまとまりが欲しい場合にちょうどいいジェルです。

一般的なジェルの容量が80~100g程度なのに対して300gの大容量で価格も控えめなので、コストパフォーマンスが高く、毎日ジェルを使う人には非常におススメです。

モルトベーネ ロレッタ デビルワックス7.0

ベリーショート~ミディアム

かなり個性的なパッケージのワックスです。

デューサーの5番を少し柔らくして伸びやすくしたようなワックスです。

セット力、キープ力ともに高いのですが、ガチガチに固まる感じではないのでミディアムのスタイルでもまあまあ使えます。

仕上がりはドライで軟毛の人でも束感や動きのあるスタイルが作りやすいです。

他のワックスと比べて定価が高いのですがここで紹介したワックスより飛びぬけて使いやすいということはないので、安く買えないのであれば他のワックスを選んだほうが賢いです。

アリミノ ピース フリーズキープワックス

ベリーショート~ショート

ガッツリ動きのあるスタイリングが好きな人から人気なのがこのフリーズキープワックスです。

セット力、キープ力ともに強く、人気のワックスです。

普通毛であればかなり使いやすいワックスなのですが、軟毛と硬毛の人には少し使いにくいため自分の髪質は扱いにくいと感じている人には少し使いにくいかもしれません。

髪質に合えばどんなスタイルでも作れるので、いろんなスタイルを楽しみたい人におススメです。

まとめ

今回紹介したワックスは実際に様々なお客様のスタイリングをしながら使いやすいと感じたものです。

どんな髪質であっても我々プロであれば、紹介した中のワックスが1つでもあれば対応できる高性能なものだけを選びました。

今までいいワックスに出会えなかった人はぜひこの記事を参考にしてワックスを選んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA