美容師が教える!トラブル別おススメ頭皮ケアシャンプー5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

薄毛予防が目的で男性からの注目度が高かった頭皮ケア。

しかし最近ではリフトアップ効果やボリュームアップ、臭いケアといった様々なメリットがあることから、女性からもかなり注目されているのはすでにご存知の方が多いと思います。

シャンプーにも頭皮ケアを目的とした商品が増え、注目度が高まってきていることがわかります。

そこで本日は頭皮の状態によってどのような頭皮ケアシャンプーを使うべきなのか詳しく解説していきます。

頭皮ケアに興味のあるかたはぜひこの記事を参考にシャンプー選びをしてみてください。




頭皮用のシャンプーの種類

nomura8080 / Pixabay

頭皮用シャンプーには種類がたくさんあります。

今販売されているものには

  • 皮脂関連のトラブルに効果のあるもの
  • 乾燥関連のトラブルに効果のあるもの
  • 頭皮の老化を改善するもの
  • 育毛効果のあるもの

上記のように様々な目的に合わせて効果の異なるシャンプーが販売されています。

頭皮ケア用のシャンプーの選び方

頭皮ケアをするためには自分の悩みの原因を改善できるシャンプーを正しく選ばないといけません。

自分の頭皮に今何が足りないのかわかれば、それをシャンプーで補えば効果の高い頭皮ケアができます。

それでは頭皮の悩み、状態によってどんなシャンプーを選べばよいか詳しく説明していきましょう。

皮脂関連のトラブルを改善するシャンプーを使うべき人とは

stevepb / Pixabay

頭皮におこる皮脂が原因のトラブルとは

  • 頭皮、髪のベタつき
  • 湿疹
  • おじさんのような古い油の臭い

などが代表的なものになります。

頭皮は体の中でも最も皮脂が分泌される場所になるので皮脂関連のトラブルが起こりやすくなります。

皮脂関連のトラブルを改善することを目的として作られるシャンプーにはしっかりと皮脂を取りながらも頭皮を保湿し、皮脂分泌量が今以上に増えてしまわないよう工夫されたものになります。

1日で分泌された皮脂が洗いきれずに残ってしまうと症状が悪化しますし、ただ皮脂を取るだけではより皮脂腺の働きが活発になってしまいます。

安い皮脂トラブル用のシャンプーには皮脂を取る力が強いだけのものが多いので注意してください。

頭皮ケア用のシャンプーには男性向けのものと女性向けのものがわかれている場合があります。

特に皮脂関連のトラブルを改善する場合男女で皮脂分泌量に2倍以上の差があるので男性用と女性用きちんと使い分けるようにしてください。

男性の皮脂トラブル改善ならスカルプケアディープクリアシャンプー

男性の皮脂トラブル改善におススメなのがスカルプケアディープクリアシャンプーです。



このシャンプーは皮脂によって引き起こされるトラブル全てに対応できるように作られています。

過剰に分泌された皮脂を落とすために洗浄成分にを使い、毛穴につまった皮脂もしっかり落とせる点。

洗浄後の保湿成分に消臭効果も高いカキタンニンエキス、茶エキス、クマザサエキスを使用して男性の強い臭いを抑えることができる点。

湿疹や臭いの原因となる雑菌を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、根本的な原因にもアタックできる点。

男性の皮脂トラブルにかなり特化した作りになっているので、非常におススメです

 

女性の皮脂トラブル改善ならZACCパールリッチシャンプー

 女性の皮脂トラブルに対応できるシャンプーで1番おススメなのは芸能人が多く通うことで有名な美容室ZACCが監修しているZACCパールリッチシャンプーです。


による洗浄、消臭効果を持ち、皮脂トラブルにしっかり対応できる点。

女性の敏感な頭皮に合わせたアミノ酸系洗浄成分で皮脂をしっかり落としながらも低刺激な点。

頭皮環境を正常に導くように多数の天然由来成分を配合している点。

ストレスや生活習慣の悪化で皮脂の過剰分泌をおこしてしまった頭皮の状態を正常に戻すのに効果的な成分を多く配合しています。

また有名美容室がこだわったシャンプーであるため、当然髪の毛をキレイにする効果も非常に高く、有名人にも愛用者が多いことで有名です。

乾燥関連のトラブルを改善するシャンプーを使うべき人とは

daeron / Pixabay

頭皮が乾燥することによっておこるトラブルで代表的なものは

  • 細かいフケが大量に出る
  • 強いかゆみを感じる
  • 湿疹ができる

などが代表的なものになります。

頭皮が乾燥する原因としてよくあるのが、シャンプーの洗浄力が強すぎることです。

皮脂を取りすぎると頭皮はどんどん乾燥していきます。

男性の場合は皮脂が多く分泌されているが頭皮自体が乾燥している状態に、女性は皮脂も足りなくなりカサカサした状態になります。

乾燥によるトラブルを改善するために作られているシャンプーは、低刺激で必要以上に皮脂を落とさないくらいの洗浄力、頭皮全体をしっかりと保湿する効果を持ち、敏感になっている頭皮に刺激を与えずに保護できるよう作られています。

すでに頭皮が乾燥している場合はシャンプーを代えない限り症状が悪化していきます。

乾燥が悪化していくと抜け毛が発生することもあります。

乾燥による頭皮トラブルにはラフィーシャンプー

毎日シャンプーを使う美容師には皮脂が落ちすぎて手荒れをおこす人が非常に多くいます。

私も症状がひどくなって美容師の道を諦める人もたくさん見てきました。

そんな美容師の手を考えて作られたのがこのラフィーシャンプーなのです。



低刺激に徹底的にこだわり、非常に高い保湿、保水力を持つフコイダンを配合することで乾燥して敏感になっている頭皮を優しく洗いあげながら、しっかりと保湿する頭皮に優しいシャンプーです。

手荒れに悩む美容師の方々が開発されているシャンプーであるためこだわりがあります。

乾燥はシャンプーを代えるまで症状が続きやすく、また一度治っても繰り返しやすいので一度しっかりと乾燥して敏感になった頭皮に効果のあるシャンプーを使うことを強くおススメします。

無添加シャンプー「ラフィーシャンプー」

頭皮の老化を予防するシャンプーとは

Pexels / Pixabay

頭皮が老化することはご存知ですか?

肌と同じく頭皮も年齢を重ねると老化し、様々な症状が出てきます。

  • 乾燥
  • 毛量が減ってくる
  • ツヤのない最初から傷んだ髪が生えてくる

これらは頭皮が老化することで引き起こされている現象です。

頭皮の老化を予防するシャンプーには、頭皮を健康に保つための様々な成分が含まれています。

血流も大きく関係するので、アンチエイジング効果のあるシャンプーを使いながら頭皮マッサージをすれば効果を最大限に引き出すことが可能です。

頭皮のアンチエイジングにはthe MILLSシャンプー

頭皮のアンチエイジングに強いこだわりをもって作られているthe MILLSシャンプーは頭皮の変化を感じはじめた方にぜひ使ってもらいたいシャンプーです。

エイジングケア成分、洗浄成分、美容成分にこだわり、自然由来の成分を多く配合している点。

医薬部外品の薬用シャンプーであるため、化粧品登録の一般的なシャンプーに比べて効果が高いことが認められている点。

頭皮環境を整える成分が多く含まれることもあり、頭皮のアンチエイジングに必要な効果がすべてそろっています。

頭皮の老化は40歳ごろから急速に進むのでそれまでには対策を始めておきましょう。

育毛効果のあるシャンプーとは

RyanMcGuire / Pixabay

頭皮の状態が悪化してくると髪の毛は伸びにくくなったり、弱くボロボロな状態になってしまいます。

不健康な状態の頭皮からは健康な髪の毛は決して生えてきません。

髪が育ちにくい頭皮の状態は複数あり

  • 汚れがたまって不潔な状態
  • 血流が悪化している状態
  • 頭皮が荒れて炎症などをおこしている状態

などがあります。

これらの荒れた頭皮環境を正常に整え、再び髪が健康的に育つ環境を整えるのが育毛効果のあるシャンプーのもつ効果になります。

育毛効果ならケフトルアミノシャンプー

ケフトルアミノシャンプーは200名ほどのドクターが所属するスキンケア大学でも紹介されている育毛シャンプーです。


皮脂汚れと皮脂の取りすぎによる乾燥の両方に対応できるように、マイルドなアミノ酸系の洗浄成分に加えて美肌効果でも有名な洗浄成分であるベントナイトを使っているため、洗いながら保湿し頭皮環境を整えることが可能です。

また天然由来の薄毛抑制成分、血行促進成分が含まれているため薄毛予防として使うのもおススメです。

まとめ

頭皮用シャンプーの選び方はもう理解できましたか?

自分の頭皮の状態に合わせてシャンプーは使い分けることが頭皮の健康状態を保つコツになります。

頭皮ケアに興味がある方はぜひこの機会に頭皮ケアを始めてみてください。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA