顔が太った!?今すぐ始める顔ダイエットの方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

油断して食べ過ぎてしまう日が続くと顔だけ太ってしまうことはありませんか?

筆者もあごの下に肉がついてしまってフェイスラインがなくなることがあり、いつも焦ってダイエットに取り組んでいます。

しかし他の部分はダイエットを頑張ればすぐに肉が落ちていくのに顔の肉だけ全然落ちないですよね。

そこで本日は顔が太ってしまう原因と、痩せて小顔になるための方法について細かく解説していきます。

どうしてすぐに顔が太ってしまうのか?

顔が太って大きく見えてしまう原因は3つあります。

  • 脂肪がついている
  • 顔がむくんでいる
  • 顔の筋肉が衰えている

これらの原因が重なって顔が太ってしまうのです。

脂肪がついて顔が大きくなる理由

顔に脂肪がついてしまうのは、食べ過ぎや運動不足が原因です。

身体が太ってしまう中で顔にも肉がついてしまったのです。

このタイプの人は顔だけでなく身体にも脂肪がついているので肥満体系であることがほとんどです。

身体が太ったら顔も太ってしまうのは当たり前ですね。

むくみで顔が大きくなる理由

女性の天敵であるむくみも顔が大きくなる原因の1つです。

お酒をよく飲む人や寝不足が続いたときに顔がむくみやすくなります。

このタイプの人は朝起きてすぐが特に顔が大きくなってしまいます。

体重が増えていないのに顔だけ太ったと感じる人や、急に顔が太ったと感じたらほぼ間違いなくむくみによる顔太りでしょう。

筋肉の衰えで顔が大きくなる理由

年齢を重ねると顔の筋肉が衰えて、顔全体がたるんでいきます。

顔がたるんで下がるとアゴ周りに肉がたまったり、フェイスラインがぼやけて首がなくなってしまいます。

このタイプの人はほうれい線が目立ってくるので、顔が大きくなるだけでなく一気に老けた印象にもなります。

デスクワークでずっと下を見ている人、無表情な人は顔の筋肉が衰えるのが早くなるので要注意です。

顔が太ってしまうことで起こるデメリット

顔が太ってしまうと顔が大きくなってしまうため髪型、服装などスタイルのバランスが悪くなります。

今まで自分が着ていた服でも顔と体のバランスが変わるので急に似合わなくなったと感じるようになります。

また周りの人に太ったと思われるのも嫌なポイントです。

顔は隠したりごまかしたりするのが難しい部分なのでどうしても目がいってしまいます。

気づかれたくないのに改善するまでどうしようもないのが顔が太ってしまうことで起こる最大のデメリットと言えます。

 

太ってしまった顔を小顔にする方法

脂肪がついてしまっているケースはダイエットでまず余分な肉を落とせばいいだけですが、むくみや筋肉の衰えによって顔が太ってしまった人はこれらを改善するコツを知らないとなかなか小顔にはなれません。

まずむくみによって顔が大きくなってしまう人は食生活を一度見直してください。

  • アルコール
  • 塩分
  • 糖分

これらの摂取量が多いことはむくみの根本的な原因の1つです。

マッサージでリンパを流しても食生活が変わらないとすぐまたむくみます。

食生活をまず改善してから、次のステップに進みます。

顔の筋肉が衰えてしまってる人はこのステップから取り組んでください。

顔のむくみ、たるみを改善するにはフェイスマッサージが1番効果的です。

小顔になるためにはリンパにつまった老廃物を流す必要があるのです。

小顔になるためのマッサージ法

まずマッサージを始める前にホットタオルなどで顔を温めてください。

その後クリームを手に伸ばしてマッサージをしていきます。

顔太りを解消するために1番力を入れるのはフェイスラインです。

フェイスラインがはっきりすることで輪郭が引き締まり、一気に顔が小さくなります。

むくみやたるみの影響で消えてしまっているフェイスラインを再び取り戻すには、

  1. あごを人差し指と中指ではさみ耳のほうへ向かって滑らせていきます。
  2. 耳から首へと親指以外の4本を滑らせていきます。
  3. 鎖骨まで指を滑らせたら、外側(肩のほう)に向かって流していきましょう。

たったこれだけのマッサージでフェイスラインを取り戻すことができます。

少し痛いと感じるくらいの力でマッサージしていってください。

フェイスラインがぼやけるほどリンパがつまっている状態であればちょっとした力でもかなり痛いと感じるので注意してください。

むくみ解消サプリメントを使う

顔を始め、むくみは体内でリンパが詰まって血管から細胞などに染み出すことから膨らんでしまうことで起こります。

そのため、サプリメントを利用してリンパの巡りをよくしてあげることは、体内からむくみに対してのケアを行うことができます。

体の外からはマッサージで、体の内側からはサプリメントでダブルのケアを行うことで、より顔のむくみを早く効果的に改善することが可能です。

「むくらっく」では、発酵したしょうが麹や、3種類ものビタミンBで巡りをよくしてくれる上に、初回は980円とかなりお手頃な価格で始めることができるので、非常におすすめです。

むくらっくの公式サイトへ 

まとめ

顔痩せするのに必要なことは理解できましたか?

顔太りは見た目を劇的に変えてしまうので何としてでもすぐ直したいものです。

今顔太りに悩んでいる人はすぐにでもマッサージできれいなフェイスラインを取り戻しましょう。

また、顔太りが解消された後に肌の油分が失われたり、摂取する栄養が減ったことにより肌の状態が悪化して乾燥しやすくなることもあるので、保湿ケアに力を入れるようにしましょう。

男性向けには、オススメのメンズオールインワン化粧水をランキング形式で紹介しているため、顔太りが解消した後は、こちらの記事もご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA